Steins ; Gate MajaKajaManiacs
FC2ブログ

MajaKajaManiacs

ゲ―ムの事について、ひとり言を好きに呟いてます。最近のプレイ速度はかなーり遅め。

Steins;Gate グッズ

これまたゲームとは直接関係無いのですが――、
注文していたSteins;Gate関連グッズが色々と手元に届き始めました。





DSC_0160.png DSC_0161.png ―ゲーム関係

・Steins;Gate ダブルパック(360)
・Steins;Gate 数量限定版(360)
・Steins;Gate 限定版(PSP)
・Steins;Gate 比翼恋理のだーりん 初回限定版(360)



DSC_0163.png DSC_0164.png オーディオシリーズ

・Steins;Gate オーディオシリーズ ☆ラボメンナンバー 001~008
  002のみ初回限定版、全シリーズ8枚が収納出来るスペシャルボックス付ッ。



DSC_0165.png DSC_0167.png ―イメージソング関係


・360版オープニングテーマ「スカイクラッドの観測者」
・360版エンディングテーマ「運命のファルファッラ」
・PC版イメージソング「A. R.」
・TV版オープニングテーマ「Hacking to the Gate」初回限定盤
・TV版エンディングテーマ「刻司ル十二ノ盟約」初回限定版
・PSP版オープニングテーマ「宇宙エンジニア」
   360版比翼恋理のだーりんエンディングテーマ「永遠のベクトル」
・PSP版エンディングテーマ「プレギエーラの月夜に」
   360版比翼恋理のダーリンエンディングテーマ「EUPHORIA~償いのレクイエム~」




DSC_0166.png ―サントラ・ドラマCD

・Steins;Gate Original Soundtrack+Radio CD(仮)
・Steins;Gate ドラマCD α「哀心迷図のバベル」ダイバージェンス0.571046%
・Steins;Gate ドラマCD β「無限遠点のアークライト」ダイバージェンス1.130205%
・Steins;Gate ドラマCD γ「暗黒次元のハイド」ダイバージェンス2.615074%




DSC_0169.png ―小説類

・Steins;Gate 円環連鎖のウロボロス(1)(富士見ドラゴン・ブック)
・Steins;Gate 円環連鎖のウロボロス(2)(富士見ドラゴン・ブック)
・Steins;Gate 蝶翼のダイバージェンス:Reverse(角川スニーカー文庫)



DSC_0170.png ―アンソロジー類

・Steins;Gate コミックアンソロジータイムトラベラーズテイル(IDコミックス DNAメディアコミックス)
・Steins;Gate 世界線変動率x.091015% (1)~(3) (マジキューコミックス)



DSC_0172.png ―コミック類

・Steins;Gate 亡環のリベリオン (1)・(2) (ブレイドコミックス) 水田ケンジ(著)
・Steins;Gate 史上最強のスライトフィーバー (1) (角川コミックス・エース) 森田柚花(著)
・Steins;Gate 恩讐のブラウニアンモーション (1) (ファミ通クリアコミックス) 溝口 岳史(著)
・Steins;Gate (1) (MFコミックス アライブシリーズ) さらちよみ(原作/5pb.×ニトロプラス)(著)



DSC_0173.png DSC_0174.png
DSC_0177.png DSC_0178.png DSC_0179.png
 ―その他

・Steins;Gate 公式資料集 ファミ通Xbox編集部(著, 編集)
・Steins;Gate figma 牧瀬紅莉栖 -MaxFactory-
・Steins;Gate コンプティーク 2011年 07月号



DSC_0181.png DSC_0183.png ―その他2

・Steins;Gate Blu-ray Vol.1 - 初回限定版 -
・Steins;Gate Memory Stick PRO Duo


いや―っ。
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2011/07/06 15:24 ] 【XBOX 360】 Steins ; Gate | TB(0) | CM(9)

Steins;Gate 全ルートクリア

昨日Chapter9~まゆりルート、
そして本日、紅莉栖ルート、最後のトゥルーエンドまで到達出来ました。
いやぁ、ぐったり。
かなり楽しかったけど、、色々疲れたよー。

[タグ未指定]
[ 2011/07/01 17:33 ] 【XBOX 360】 Steins ; Gate | TB(0) | CM(0)

Steins;Gate るかルートクリア

昨日、三つ目のエンディングとなった、るかルートの方が終了しました。

今までフェイリスと共に、あまり本筋に絡む事が少なかったルカ子(漆原るか)ですが、
Chapter8がほぼルカ子との絡みで進むストーリーだった為、
がっつり彼女(?)の魅力を再認識する事が出来ました。
(以下ネタバレの海)



amarec20110628-170225.png

amarec20110628-170216.png

amarec20110628-170209.png

うーん。可愛らしいキャラやなー。

・・・。
だが男だ。
アッー!

厳密には一番下のショットの時には既に女性になっているが、見た目じゃわからんしね
って全てのショットにまゆりが一緒に居るけど、ヘアピンしてる方が「るか」です。





Chapter8では途中途中、ちょいちょい岡部が助手やダルとの絡みで和ませてはくれるのですが、
岡部、ルカ子の絡みのシーンでは気まずさ全開。ルカ子が可哀想で見てられない・・・。

amarec20110628-170322.png



それもこれも、まゆりの命が掛かっている事、そして元は男性だった事を再度ルカ子に告げた為。
そしてもう1つ、Chapter7のフェイリスの時と同様、ルカ子も世界線が移動する前の記憶、
男性だった時の記憶を思い出してしまった為だった。
岡部自身も、現在女性とはいえ元は男性、そして再度男性に戻さないといけないルカ子に対し、
なかなか女性的な扱いをしてやる事が出来ない。どう扱ったらいいのかわからない。
ルカ子も元の記憶、今の世界線で女性として積み重ねてきた記憶、
岡部から告げられた、このままではまゆりが死ぬという事実。
これらによって深く悩むルカ子、そして岡部。

なんだこの切な過ぎる展開。
そして色々ともどかしさも相まって奇妙な気持ち・・・。

amarec20110628-170239.png

amarec20110628-170244.png




鈴羽の事、フェイリスの事、そしてルカ子の事。
様々な葛藤の中、、。

岡部はDメールを送る事に由ってルカ子を女性から男性へ戻す、という選択肢を取る事はなかった。
即ちそれは、まゆりを救わないという事、見殺しにするという事。





岡部が抗う事をやめたこの世界線で、まゆりは運命通り亡くなってしまう。

amarec20110628-170247.png




二人は話し合い、お互いに、この[罪]に対する[共犯者]として共に背負って生きていく事を選ぶ。
そう、罪。
理論上は未だ救う事が可能であるのにそれを選択しなかった罪。


ルカ子は岡部に対し、
まゆりが亡くなる日である、コミマ当日の朝に自分自身をタイムリープして欲しい旨を告げる。
今までルカ子は、まゆりの作ったコスチュームを着る事に対し頑なに拒否してきた。
コミマの日にそれをする事により、まゆりの希望を1つでもかなえてあげたい。
せめて笑顔の元送り出してあげたい。その行為は贖罪さながらに・・・。

amarec20110628-170250.png




しかし、これで良かったのだろうか?
いや、数あるエンディング、アナザーストーリーの1つとして、
こういうエンディングもありっちゃありなんだろうけど・・・。
ルカ子は好きなキャラだし、彼女(?)に岡部とくっ付くという選択肢はあってもよいとは思う。

しかし、、何か釈然としないものがあり、
そして妙に「現実的」過ぎるこのエンディングはあまり好きになれそうもない・・・。

amarec20110628-170253.png


めぞん一刻のラストを想わすこのショットには惹かれるものがあるが・・・(笑)。

[タグ未指定]
[ 2011/06/29 06:58 ] 【XBOX 360】 Steins ; Gate | TB(0) | CM(0)

Steins;Gate フェイリスルートクリア

ええと、久しぶりに本編の方を進めまして、
昨日ようやく二つ目になる、フェイリスルートのエンディングを観る事が出来ました。
相変わらず遅々としとるの―っ。
(以下ネタバレ含みます)



正直ね、
メイン級の登場人物の中で一番興味の薄いキャラだったんですよね。
このフェイリス・ニャンニャン(秋葉留未穂)は(好きな方失礼・・・)。
Chapter7に至るまでは、まだ、るか子や萌郁の方がいいなーなんて思ってました。

amarec20110628-064605.png



しかしエンディング分岐のあるChapter7に入り、フェイリスの登場シーンが多くなったこと、
そしてエンディングルートに入ってみると、そこはそれ。やはり、魅力的なキャラクターの一人だな、
と感じるに至りました。

amarec20110628-064644.png

amarec20110628-064649.png

amarec20110628-064657.png



驚いたのはDメールを送る前の父親が居なかった世界線の記憶を、
変えた後の父親が存命している世界線でフェイリスが思い出せたという事。
岡部が一人だけで背負う宿命だと思えた、世界線を越えても持続する記憶、これを共存できる・・・?
という、この事実に感動を覚えました。
(たまたまだったのかもしれませんが)

amarec20110628-064654.png


その後エンディングルートに入り、まゆりとフェイリスの父親の両方の命を救う選択をし、
再度Dメールを送る事によって上記の「思い出した」という記憶すら無くなってしまいます。
(再度世界線が変わる為に)。

その世界で待っていたのは岡部を岡部としては誰も知らない世界。
フェイリスルートなのでフェイリスだけは親しく知っているのですが(笑)、
今まで岡部の渡り歩いてきた世界線とはかなり異質な世界線に変わっていました。
紅莉栖との接点は無く、ダルと友人だという事実も無い。
そして、まゆりとの幼馴染みという事実すらも無くなっており
ただの、垢の他人になってしまっている世界線・・・。

その事実を知った岡部の受けたジャメヴュ(デジャヴュの逆の意)や、
そこから来る喪失感は計り知れないものだったと思います。
(フェイリスルートクリアで解除となる実績が『分離喪失のジャメヴュ』という)。
しかし二人の命を失う事が無かったこの世界線で、
その代償としてそれらを受け入れて、フェイリスと共に支えあい生きていく覚悟を決める岡部。

このエンディングはオカリン的には、かなり切ないエンディングだったと思います。
しかしフェイリスの魅力を知るいいChapter、そしてエンディングだったと思いますし、
1つのエンディングとして、アナザーストーリーとしてもとても愉しむ事が出来ました。

amarec20110628-064701.png

[タグ未指定]
[ 2011/06/28 07:02 ] 【XBOX 360】 Steins ; Gate | TB(0) | CM(0)

Steins;Gate ハマりすぎてる夏、一歩手前

ゲームとは直接は関係ないんですが、
Steins;Gateへのハマりかたがハンパなかった僕。
ここまでムキになって何かを集めるなんて、ここ数年無かったことですね。

ゲームの方はですね、前回記事に書いた所から進んではいないんです。
鈴羽エンディング観て、その後Chapter1~6を何度かSkipでやり直し、
細かい実績取得や、聴いて無い台詞を聴いてたり。
本編進めると涙腺が刺激を受けそうなので、嫁がおる週末は自粛してただけなんですけどね

でもその間、といっても週末含めた3~4日間の事ですが、グッズ集めにも余念がなかった僕。

先ず取っ掛かりはゲーム系の数量限定版、初回限定版など、限定の名の付く物だった。
気が付けばTV版のブルーレイの初回限定版を予約していた。
更に勢いは加速し、ついにはドラマCDなどにも手を出してしまう始末。
CDの類を一度買ってしまうと、サントラや主題歌、
主題歌に至っては、360版、360版だーりん、PC版、PSP版、そしてTV版、結局全てですね。
それらも「限定」と名の付く物があればそちらでポチる。
ああ、もう知らないよ?更にはコミックスや小説など、読むのか読まんのかわからんけれど。

でも一番最初に手を出しそうな分野である、Figureにはまだ手を出してないんですね。何故か、。
一応コトブキヤのと、Figmaはチェックはしてるんで、時間の問題かもしれないですがっ。


追記(2011/06/29)
Figmaと、ねんどろいどは結局。
コトブキヤのはかなり値が張っているので、どうしようかな・・・。



[タグ未指定]
[ 2011/06/27 07:37 ] 【XBOX 360】 Steins ; Gate | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
検索フォーム
プロフィール

MajaKaja

Author:MajaKaja

観劇や買い物、映画ネタなども好きですが、ゲームも大好き。下手の横好きの部類ですが、ここではそれ系のネタのみでいこうと思います。よければお付き合い下さいませー。
Twitter - Maja_Kaja -
Xbox Friends
raptr